MSI 2024 Newest Crosshair Gaming Laptop, 16″ WUXGA 144Hz Display, Intel Core i7-13620H, RTX 4070, 64GB DDR5 RAM, 4TB SSD, Wi-Fi6, Backlit Keyboard, Windows 11 Pro, with USB WiFi…

Add to wishlistAdded to wishlistRemoved from wishlist 0
Add to compare

$2,139.99

  • 【Processor】MSI crosshair gaming laptop equipped with Intel Core i7 13th Gen 13620H, Up to Turbo Boost 4.9 GHz, 10 cores, 12 threads. This gaming laptop delivers formidable processing power, ensuring seamless multitasking, responsive gameplay, and efficient handling of demanding applications.
  • 【NVIDIA GeForce RTX 4070】Experience top-tier gaming graphics and realistic visuals with the dedicated NVIDIA GeForce RTX 4070 GPU. This graphics powerhouse enhances gaming performance, supports ray tracing, and delivers stunning visuals.
  • 【16″ Display】The gaming laptop boasts a spacious 16-inch WUXGA display with a high refresh rate of 144Hz. Enjoy immersive gaming and multimedia experiences with crisp visuals and smooth motion. The backlit keyboard enhances your gaming experience by providing visibility in low-light conditions.
  • 【Upgraded】MSI gaming laptop Up to 64GB RAM is designed for basic tasks, the high-bandwith DDR5 RAM run your applications smoothly, as well as multiple programs and files all at once. Up to 4TB storage capacity is can load your favorite games and apps quickly and easily, and switch between them without any lag.
  • 【Connectivity】Work efficiently and browse the web knowing that your connection remains secure with the Wi-Fi 6 and Bluetooth 5.2 Combo, 1 x USB-C 2.0, 3 x USB-A 3.2, DC-in, 3.5mm Headphone/Microphone combo, RJ45, HDMI.
Disclosure
MSI 2024 Newest Crosshair Gaming Laptop, 16″ WUXGA 144Hz Display, Intel Core i7-13620H, RTX 4070, 64GB DDR5 RAM, 4TB SSD, Wi-Fi6, Backlit Keyboard, Windows 11 Pro, with USB WiFi…
MSI 2024 Newest Crosshair Gaming Laptop, 16″ WUXGA 144Hz Display, Intel Core i7-13620H, RTX 4070, 64GB DDR5 RAM, 4TB SSD, Wi-Fi6, Backlit Keyboard, Windows 11 Pro, with USB WiFi…

$2,139.99

Additional information

Specification: MSI 2024 Newest Crosshair Gaming Laptop, 16″ WUXGA 144Hz Display, Intel Core i7-13620H, RTX 4070, 64GB DDR5 RAM, 4TB SSD, Wi-Fi6, Backlit Keyboard, Windows 11 Pro, with USB WiFi…

Standing screen display size

‎16 Inches

Screen Resolution

‎1920 x 1200 pixels

Max Screen Resolution

‎1920×1200 Pixels

Processor

‎4.9 GHz core_i7

RAM

‎DDR5

Hard Drive

‎4 TB SSD

Graphics Coprocessor

‎NVIDIA GeForce RTX 4070

Chipset Brand

‎NVIDIA

Card Description

‎Dedicated

Wireless Type

‎802.11ax

Number of USB 2.0 Ports

‎1

Number of USB 3.0 Ports

‎3

Brand

‎MSI

Series

‎MSI Crosshair

Item model number

‎MSI Crosshair

Operating System

‎Windows 11 Pro

Item Weight

‎5.07 pounds

Product Dimensions

‎14.13 x 1.06 x 10.2 inches

Item Dimensions LxWxH

‎14.13 x 1.06 x 10.2 inches

Color

‎Black

Processor Brand

‎Intel

Number of Processors

‎10

Computer Memory Type

‎DDR5 RAM

Hard Drive Interface

‎Solid State

Reviews (6)

6 reviews for MSI 2024 Newest Crosshair Gaming Laptop, 16″ WUXGA 144Hz Display, Intel Core i7-13620H, RTX 4070, 64GB DDR5 RAM, 4TB SSD, Wi-Fi6, Backlit Keyboard, Windows 11 Pro, with USB WiFi…

4.0 out of 5
3
2
0
0
1
Write a review
Show all Most Helpful Highest Rating Lowest Rating
  1. 名無しの権兵衛

    GF63-10SC-3166JPをセール時に79,800円で購入しました。

    スペックは以下の通りです
    CPU:Intel Core i5-10500H(2.50GHz 6コア12スレッド)
    メモリ:8GB DDR4 ×1
    グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1650 Max-Q
    ストレージ:512GB M.2 2280 NVMe(KINGSTON OM8PDP3512B-Al1)

    【値段】
    圧倒的に安いです。この性能であれば10万円を超えるものも多い中,セールであれば9万円を切る価格で買えるのはなかなかコストパフォーマンスが高いと思います。
    プライムデーの時には7万円も切っていたようです。

    【見た目】
    比較的シンプルで良いです。アルミニウム製のパネルのおかげで安っぽさは感じず,またゲーミングPCにありがちなゴチャゴチャした意匠もないため,むしろ高級感があります。ドラゴンをかたどったMSIのゲーミングブランドのロゴのおかげで,かろうじでゲーミングPCであることがわかります。
    サイズも,ゲーミングPCとしては薄めであり,同じ15.6インチのビジネス向けPCにも引けを取らないでしょう。重量も比較的軽めです。
    ただし,電源ボタンがわかりづらい上に押し心地がいまいちなのは難点です。

    【性能】
    及第点といったところでしょうか。グラフィックボードがMax-Qデザインであり,オリジナルのGTX1650よりは性能が下がってしまっていますが,ゲーム側の設定を多少下げれば一昔前のAAAゲームも遊べます。
    実際,モンスターハンターワールドであれば,30fpsに制限してあげることで画質をあまり下げることなく遊べていますし,フォルツァホライゾン4であれば,60fpsで安定して遊べました。
    ただ,メモリ8GBはゲーム用途では少し物足りないように感じます。ストレージに関しても,512GBではすぐに枯渇してしまうことが予想できるので,外付けHDDなどは用意しておいたほうがよいでしょう。

    【画面】
    悪くないかと思います。DJMAX respect Vというリズムゲームを144Hz設定で遊んでいますが,あまり残像感は感じません。初めて使う144Hzモニターなので自信はありませんが…
    色域についても詳しくないのでわかりません。

    【キーボード】
    可もなく不可もなく,といった感じです。この値段帯でNキーロールオーバーどころか8キー以上の同時押しに対応しているのは素晴らしいです。
    一部のゲームで必要となるテンキーが無いのは好みがわかれそうですが,その分キーピッチはデスクトップキーボード並みに確保されています。
    しかし,テンキーレスにもかかわらず一部のキーのサイズが小さくなっていたり,配置がずれてしまっています。特に,頻繁に使う右シフトキーが小さくなり,左にずれてしまっていて,エンターキー直下が上矢印キーになっているのが困りものです。
    また,キーストロークはかなり浅く(1mm?)打ち心地はスイッチ感が強く重めです。ただ打鍵音はポコポコした感じで小さいほうです。ちなみにバックライトは白で,明るさは消灯含め4段階で調整可能です。
    タッチパッドはあまり滑らず,そこまで大きくありません。ただ,ゲーミング用途であればそこまで出番がないとは思います。ふちが盛り上がっており,そこにゴミがたまりやすいのが少し気になります。

    【インターフェース】
    ゲームをする上で必要なものは揃っています。
    右側面にUSB3.2 Gen1 Type-C ×1,USB3.2 Gen1 Type-A ×2,ヘッドホン出力(Hi-Res対応)×1,マイク入力 ×1,有線LANポート(10/100/1000Mbps)×1
    左側面にUSB3.2 Gen1 Type-A ×1,電源ポート ×1
    後ろ側にHDMI ×1
    USB Type-CはThunderbolt 3、USB PD、Alt Modeなどには対応していません。値段帯を考えれば仕方ない部分ではありますし,ゲーミング用途ではあまり出番がない機能だと思いますし問題にならないかと。
    またヘッドフォン出力については,マイクもついた,所謂4極プラグのヘッドセットには対応していないようです。マイク入力は別で用意されていますが,4極に対応しておいて欲しかったものです。
    インターフェースが右側面に集中しているのが気になります。右利きであればマウスを右側に配置することになるため,イヤホンや有線マウスのコネクタと干渉しやすくなってしまいます。キーボードの真横にUSB穴が配置されてしまっているため,マウスを使う際はほぼ確実に干渉してしまうため,その辺のレイアウトに工夫が必要となります。右手で抜き差ししやすいのはメリットですが…
    また,無線周りについては Wi-fi 6 と Bluetooth 5.1 に対応しています。

    【静音性】
    それなりに音は出ます。ブラウジングや動画再生している分には大分静かです。ゲームをプレイするなど負荷がかかれば,それ相応にファンが回り騒がしくなります。ノートPCでゲームをするつもりであれば,騒音は避けて通れない部分です。また,負荷の大小にかかわらず,急激に負荷がかかると一気にファンの回転数が高くなる傾向にあるように感じます。

    【熱】
    配慮が行き届いているように感じます。熱源となるCPUやグラフィックなどのパーツはキーボードより奥側に配置されているようで,手前のリストレスト部分やキーボードに熱が伝わらないようになっています。ただ,どうしてもキーボード上段には伝わってきてしまいます。
    また排気に関しても,左側面や奥側に排気口を配置することにより,マウスを持つ手などに排気が当たらないようになっています。その代わりインターフェースが右側面に集中してしまっていますが…
    当然ではありますが,ブラウジング程度であっても1,2時間稼働させれば,結構熱を持ってしまいます。ゲームをすればキーボードより奥側の部分がかなり熱を持ちます。ただそれが原因でゲームが落ちたことは無いので問題はなさそうです。

    【拡張性】
    初心者は自力での増設はやめておいたほうがいいです。一応,DDR4のメモリスロットが1つ分と2.5インチ 7mm厚 SATA HDD/SSD のスロットは空いており,増設は可能です。ただ,そこまでたどり着くのが非常に難しくなっています。
    上記スロットを拝むためには,底面のカバー全体を外す必要があります。しかし,そのカバーを開けるためには約10本のねじを外さなければなりません。また,その過程でいわゆるファクトリーシールをはがす必要があります。
    また,底面カバーは爪でしっかりとはめ込まれており,へらなどを差し込みながら半ば強引にこじ開けなければなりません。これがかなり大変で,根気がいる作業でした。この過程で部品やカバーを壊してしまうリスクがあるため,初心者や自信のない方にはお勧めしません。
    MSIの公式サイトによると,増設は公認サポート店に依頼することが勧められています。しかし,数が決して多くなく,特に地方では県内に一店舗もない地域もあります。
    ちなみに,ファクトリーシールを剝がしただけで保証が切れてしまいますが,肝心のシールは底面中央のねじ穴を隠すように無造作に張られています。頻繁にバッグに出し入れしていると剥がれたり破れたりしそうな感じがするので,持ち歩く予定のある人は気をつけたほうが良いです。

    【その他】
    プリインストールされているアプリケーションについて, MSI Dragon Center はゲームのアンチチートに引っかかるようなので早々にアンインストールしました。自分はDJMAX respect Vのアンチチート(XIGNCODE 3)に干渉していました。
    Nahimicというオーディオ周りの設定アプリケーションもインストールされています。これもゲームの動作に干渉して不具合を発生させることがあるそうなのですが,自分の環境では何も起きていないうえ,これで設定を変えないと音声に違和感を感じたため残しています。

    【まとめ】
    ゲーミングPCの中でも非常にコストパフォーマンスの高い製品です。ゲーミングPCを触ってみたいけど,あまり予算をかけられない,という人におすすめな入門機でした。

    Helpful(0) Unhelpful(0)You have already voted this
  2. マメオ

    The media could not be loaded.

     7年ほど前からビデオ編集用として使っていた
    core-i7 グラフィックボード付きのパソコンの
    乗り換えを検討しておりこちらの商品を購入

    検討内容としては
     1:価格は10万円を切ったほうが良い
     2:ゲームは簡単なものでいいのでしたいからグラフィックボード付きが良い
     3:FHDはもちろん4Kの仮編集を外で行いたい
     4:ワードやエクセル、インターネット・動画閲覧など安定して触りたい

    のに最適なものはなにかと考えこちらか、もう一つ上の16GBメモリcore-i7と考えましたが
    メインデスクトップが別にあるため、こちらの安い方を選びました

    エピック、Steam、GOG、XBOXゲームパスなど使っています
    ビデオ編集はEDIUS9でGH5を使用しています

    基本動作は問題なく快適ですが、動画編集・ゲーム時は
    とても頑張ってファンが回るため少し暖かくなります

    メモリはEDIUS使用時に7割位いってしまうので
    16GBに換装予定、メインSSDが512しかないので
    ビデオ編集とバックアップ用に
    Crucial SSD P2シリーズ 1TB M.2 NVMeとサーマルパッドを追加購入

    プライムデーで一万円下がっていたのもありとてもオトクなパソコンです

    基本性能をとっても7万円台で快適なので
    この性能、この価格、しかもそんなに重たくありませんので本当におすすめ!

    キーボードの打鍵も反応がよく、押しやすいです
    欲を言えばSDカードリーダーがほしいところですね・・・
    (データオンリーとはいえUSB-Cがついてるのも○、カードリーダーは外付けします)

    ハードウェアとしては全く問題ありませんが
    設定の際にはWin11のせい?で少し戸惑いました

    >メモ、ペイント、電卓アプリが何故か英語
     (言語変更でも直らず、再ダウンロードが必要でした)
      ※電源ボタンの下に電卓アプリショートカットボタンがあるのが良い※

    >WindowsHelloのせい?でログイン、ピンコードなど面倒くさい
     クロームで管理しているのに、マイクロソフトログインいらないし・・・(汗)

    とはいえこれらはソフトウェアを触っていれば良いことなので余談です

    Helpful(0) Unhelpful(0)You have already voted this
  3. Erik

    I would say that it is well suited to play heavy games, but I noticed that during heavy play, the buttons are stuck from heating. Open your browser and it starts to heat up insanely

    Helpful(0) Unhelpful(0)You have already voted this
  4. ぴゅるるる

    ゲームしてたらすごく熱くなっている、大丈夫かな

    Helpful(0) Unhelpful(0)You have already voted this
  5. ĐOÀN NGỌC AN

    OKKKK

    Helpful(0) Unhelpful(0)You have already voted this
  6. Amazon カスタマー

    スペックも問題なく、サブPCに最高です。
    お得なお買い物でした。

    Helpful(0) Unhelpful(0)You have already voted this

    Add a review

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    CompareFeed
    Logo
    Compare items
    • Total (0)
    Compare
    0